THKかごマット

人と自然と環境と

スロープタイプ・多段タイプ形

はじめにIntoroduction

山も野も川も、あらゆる生物を育む環境にする事が、絶滅に瀕している動植物を助け、ひいては共存して行く吾々の子孫の為にもなる製品を護岸工法として使用したいものです。トータルコストを考える場合、長期的耐久性のある線材を使用したく、溶融亜鉛-10%アルミ合金めっき鉄線で製作しています。又、柔軟性に富んだ金網構造により、洗掘等の地盤変化に適しており、しかも多孔質な石詰構造の為、藻や水草が繁茂し、蛍、魚貝類等の成育を助けます。

人間は、ほかの生物の犠牲なしには、生きられない。だからこそ自然に対する責任が有る。

(レーチェル・カーソン「沈黙の春」より)

↑このページのトップへ

製品仕様Product specification

スロープタイプ

本体
本体
厚さ(cm) 金網(mm) 枠線(mm) 線材
50 φ4.0×100 φ6.0 ●滑面めっき鉄線:
亜鉛(90%以下)
アルミニウム(10%以上)
合金めっき鉄線(300g/㎡以上)
●ポリエチレン被覆鉄線
30 φ3.2× 75 φ4.0
蓋
厚 さ(cm) 金 網(mm) 枠線・骨線(mm){*} 線    材
50 φ5.0×65 φ6.0 ●粗面めっき鉄線:
亜鉛(90%以下)
アルミニウム(10%以上)
合金めっき鉄線(500g/㎡以上
●ポリエチレン被覆鉄線
30 φ4.0×65 φ5.0

*滑面メッキ線

多段タイプ

本体
本体
厚さ (cm) 幅 (cm) 金網 枠線 (mm) 線材
底・後直・仕切網(mm) 前直網(mm)
線径×網目 線径×網目
50 100 φ4.0×100 φ5.0×65 φ6.0 ●滑面めっき鉄線:
亜鉛(90%以下)
アルミニウム(10%以上)
合金めっき鉄線(300g/㎡以上)
●ポリエチレン被覆鉄線
蓋・前平網
蓋・前平網
金網[線径×網目](mm) 枠線(mm){※} 線    材
φ5.0×65 φ6.0 ●粗面めっき鉄線:
亜鉛(90%以下)
アルミニウム(10%以上)
合金めっき鉄線(500g/㎡以上)
●ポリエチレン被覆鉄線
{※}滑面めっき鉄線

結合コイル

スロープタイプ・多段タイプ 共通
〈スロープタイプ・多段タイプ 共通〉
線径×直径×長さ(mm) 支点の間隔 線    材
φ5.0×50×500 80mm以下 ●滑面めっき鉄線:
亜鉛(90%以下)
アルミニウム(10%以上)
合金めっき鉄線(300g/㎡以上
●ポリエチレン被覆鉄線

↑このページのトップへ

スロープタイプSlope type

スロープタイプ

↑このページのトップへ

多段タイプMultistage type

多段タイプ

↑このページのトップへ

多段タイプ 標準品Multistage type

多段タイプ 標準品

スロープタイプ・多段タイプ 共通
多段タイプ 標準規格
長さ(m) 幅(m) 高さ(cm)
Cタイプ 2.0 ・ 1.0 1.0 50
Bタイプ 2.0 ・ 1.0 1.0 50

↑このページのトップへ

結合コイル 構造図Coupling coil

結合コイル 構造図

↑このページのトップへ

施工例Construction example

スロープタイプ

●スロープタイプ

スロープタイプ

●スロープタイプ

スロープタイプ

●スロープタイプ

多段タイプ

●多段タイプ

多段タイプ

●多段タイプ

多段タイプ(ポリエチレン被覆鉄線)

●多段タイプ(ポリエチレン被覆鉄線)

↑このページのトップへ

堤防の浸透対策工ドレーン工用かごマットのご提案

降雨等により堤防に浸透した浸透水を速やかに排水することを目的としたドレーン工はドレーン部、フィルター部、および堤脚水路で構成されている。構造は下記のように法尻にドレーン部を設けるものである。

ドレーン工用 かごマット製品仕様
ドレーン工用 かごマット製品仕様

浸透対策工・ドレーン工用 かごマット

浸透対策工・ドレーン工用 かごマット
浸透対策工・ドレーン工用 かごマット
浸透対策工・ドレーン工用 かごマット
浸透対策工・ドレーン工用 かごマット
ドレーン工用 かごマット製品仕様
ドレーン工用 かごマット製品仕様
本 体 厚さ 奥行 金網(mm) 枠線(mm) 線 材
50cm 100cm φ4.0×100 φ6.0 ●滑面めっき鉄線
亜鉛(90%以下)
アルミニウム(10%以上)
合金めっき鉄線(300g/㎡以上)
●ポリエチレン被覆鉄線
φ5.0 φ6.0 ●粗面めっき鉄線
亜鉛(90%以下)
アルミニウム(10%以下)
合金めっき鉄線(500g/㎡以上)
●ポリエチレン被覆鉄線

↑このページのトップへ